上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ほほえみの「ほ」は「惚れる」の「ほ」

ほほえみは、まず自分自身を惚れさせてくれる。

ほほえみの「ほ」は「解(ほど)く」の「ほ」

ほほえみは、不安や疲れから解放してくれる。

ほほえみの「ほ」は「包容」の「ほ」

ほほえみは、心を大きくし、気持ちのすべてを風呂敷きのように包んでくれる。
ほほえみの「ほ」は「箒(ほうき)」の「ほ」

ほほえみは、いろいろな汚れや、ほこりを掃き清めてくれる。

ほほえみの「ほ」は「朋友(ほうゆう)」の「ほ」
ほほえみは、よき人、よき友、よき出会いをつくってくれる。

ほほえみの「ほ」は「芳香(ほうこう)」の「ほ」
ほほえむ人のまわりには、いつもかぐわしい香りをただよわせてくれる。

ほほえみの「ほ」は「方向」の「ほ」

ほほえみは、よき人生の方向(運命)、方角(天命)、方針(運勢)を示してくれる。

ほほえみの「ほ」は「阿呆」の「ほ」

ほほえみは、自分の「愚かさ」、自分の「弱さ」、自分の「馬鹿さ」を教えてくれる。

ほほえみの「ほ」は「報恩」「奉仕」の「ほ」

もろもろの恩を知り奉仕(仕事)を通じて法願(聖使命)に邁進させてくれる。
ほほえみの「ほ」は「法願」の「ほ」

観音(かんのん)さまのほほえみ、マリヤさまのほほえみ。
ほほえみの「ほほ」は人と人のよき援(たす)け合い、支え合いを教えてくれる。
狩野誠さん「ほほえみ読本」の本を大原睦美さんがまとめて頂きました!
2013.02.02 Sat l 考え l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kdpyamamoto.blog104.fc2.com/tb.php/1315-967be44d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。